[HTML]

学内にない資料の利用

図書の利用

 

必要な図書や雑誌が学内にない場合、直接他大学の図書館を訪問し利用(閲覧・複写)することができますが、大学によっては事前に利用の可否について照会し、確認をとらなければならない場合があります。
訪問の際に必要な紹介状をカウンターで発行していますので、他大学図書館の利用を希望される方はまずカウンターにご相談ください

学外文献複写・現物貸借

 

図書館では、学内に所蔵のない文献の複写を所蔵機関に依頼して取り寄せる「学外文献複写サービス」や、図書そのものを借りる「学外現物貸借サービス」を行っています。これらは調査・研究を目的とした利用に限られ、著作権法で認められた範囲内で依頼することができます。

申込みの前に、以下をご確認ください。

  • 電通大で所蔵していないことをご確認ください。所蔵はホームページの学内資料検索CiNii Booksなどで調べることができます。学内の研究室や学科図書室で所蔵している場合は、原則として申込みは受け付けていません。各自で所蔵先にご照会ください。なお、利用の際には所蔵先の指示に従い、研究の妨げとならないようご注意ください(所蔵先の事情で利用できない場合はお申し出ください)。
  • 電通大で契約している電子ジャーナルのリストもご確認ください。フルテキストが見られる雑誌も多数あります。

申込み方法

身分や料金の支払区分により2通りの申込み方法があります。

  • カウンターでの申込み
    • 電通大に在籍するすべての利用者(教職員、院生、研究生、学部生/学域生、その他)が対象です。
    • 校費・私費ともに受け付けます。
  • ホームページからの申込み
    • 教職員が対象です。
    • 校費のみ受け付けます。
    • 依頼先によっては、後日、私費に変更になる場合があります。

料金

*依頼先によっては手数料が加算される場合もあります。

*私費の支払いは、本学財務課出納係へ現金でお支払いいただく場合と、切手でお支払いいただく場合と、郵便局・銀行などに振り込んでいただく場合があります。

  • 文献複写
    • 大学図書館等(校費・私費) 1枚30円から50円前後(依頼先によって異なります)+送料
    • 国立国会図書館(校費・私費) 1枚24円+発送事務手数料150円+消費税+送料

    *速達やFAXの場合は別途料金が加算されます。

    *マイクロ資料、大型サイズなどは上記と料金体系が異なります。

    *依頼先によっては、私費のみの受け付けとなる場合があります。

    *私費の支払いは、本学財務課出納係へ現金でお支払いいただく場合と、郵便局・銀行などに振り込んでいただく場合があります。

  • 現物貸借
    • 大学図書館等(校費・私費) 送料の実費(ゆうメール+簡易書留、等)
      【校費は片道分、私費は往復分】

到着までの時間

複写文献・貸借図書とも、おおよそ1週間から10日ほどで到着します。依頼先によっては、更に時間がかかることもあります。なるべくゆとりをもってお申込みください。速達やFAXによる取り寄せが可能な場合もありますので、特にお急ぎの方はお申し出ください。

お渡し

文献複写: 到着しますと原則的にメールでご連絡します。カウンターでお渡ししますので、受け取りの際には受領書にサインと受領日を記入してください。
貸借図書: 複写と同様に、メールで到着のご連絡をします。借用できる期間は依頼先によって異なりますが、おおむね2週間位です。メールが届きましたら、すみやかにカウンターまでお越しください。返却期限は厳守願います。

取扱時間

 月曜日-金曜日    9:00-12:00, 13:00-17:00
 (昼休み、夕方5時以降、および土曜日は取り扱っておりません)

カウンターでの申込み

レファレンス・カウンター前に備え付けの「学外文献複写・現物貸借申込書」にご記入の上、カウンターに提出してください。

ホームページからの申込み

※ホームページからの申込みは教職員が対象です。

依頼内容によって、文献複写依頼または現物貸借依頼のいずれかを選択してください。

  1. はじめに認証画面が出ますので、UsernameとPasswordを入力し、Loginボタンを押します。
      Username : 「UECアカウント」のアカウント名
      Password : 「UECアカウント」のパスワード

    *セキュリティの関係上、パスワードは随時変更していただくことをお勧めします。

    *パスワードの変更には、UECアカウント パスワード変更システムをご利用ください。

  2. 校費の依頼のみ取り扱います。

    *依頼先によっては、後日、私費となる場合があります。

  3. 文献複写・現物貸借の申込み内容に従い、各項目を入力します。
      特に経理コード(4桁か5桁)を忘れずにご記入ください。
  4. 記入が終ったら内容を確認し、依頼ボタンを押します。
  5. 依頼内容の控えはメールで申込者に届くようになっています。到着するまで保存をお願いします。
      なお、問い合わせなどは申込番号でお願いします。
  6. 到着は原則としてメールでお知らせします。カウンター取扱時間内に受け取りにおいでください。
取扱時間

 月曜日-金曜日    9:00-12:00, 13:00-17:00
 (昼休み、夕方5時以降、および土曜日は取り扱っておりません