ご案内  ライティング・サポート・デスク試行運用再開のご案内

  附属図書館では、昨年度(12/11-1/31)にライティング・サポート・デスクの試行運用を実施しました。本年度10月からの本格運用をめざして、下記の要領で第II期の試行運用を実施します。ぜひ、気軽に相談に来てください。

ライティング・サポート・デスクとは
ライティング(日本語・英語)について、大学院生のチューターが文書作成等を支援する窓口です。
 

1.サポートの内容

  日本語  ① 基礎科学実験レポートの作成支援
         ② 日本語資格試験(JLPT)に関する相談

   英語   ① 英語のスピーチ・プレゼン・エッセイの作成支援
         ② 英語資格試験(TOEFL・IELTS)に関する相談

    (注) いずれも、相談学生に気づきのチャンスを与えることが目的であり、細部に至る
       添削および全面的な翻訳は行いません。
 

2.試行運用の実施期間及び実施時間等

    期間:平成25年4月19日(金) ~ 平成25年7月30日(火) 
          月・金  (基礎科学実験レポートの作成支援)
          火    (英語スピーチ・プレゼン・エッセイの作成支援、および
                  日本語・英語資格試験に関する相談)  
     時間:16:15~18:15
 

3.実施場所

    附属図書館3階 学習支援室

 

4.今後の予定等

   附属図書館では、ライティング・サポートの一環として、ライティング力増強を目的とした連続セミナーをキャリア教育部会との共催で実施する予定です。本年度第1回目は、テレビ局で放送原稿作成に携わっていた本学OBによる文章作成上達のための実践的セミナーです。

   日程:5月21日・28日、6月4日・11日

   時間:16:15~17:45

   場所:東3号館3階マルチメディアホール
 

 

(参考)

  詳細は図書館WEBサイトでご確認ください。
http://www.lib.uec.ac.jp/modules/guide/index.php?content_id=24

 

  2013-04-04