学外の方の利用

学外の方の利用

館内の学術資料をお求めの方でしたらどなたでもご利用いただけます。

※2021/11/01現在、本学の新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策に伴う入構制限が継続中のため、学外の方は大学内への入構および図書館の利用ができません。何卒ご了承ください。

 

利用可能時間

  授業のある期間 春・夏・冬休み期間
月曜~金曜 9:00~21:00(閉館は21:30) 9:00~16:30 (閉館は17:00)
土曜日 10:00~16:30(閉館は17:00) 休館

平日の17時以降、及び土曜日はアルバイト職員が担当のため、 カウンターでのご質問に十分に答えられないことがあります。 できるだけ平日の9:00~17:00の時間帯にご利用ください。
7月と2月の期末試験の期間は館内が大変混み合います。 混雑時は入館をご遠慮いただく場合があります。

開館日・開館時間・試験期の日程につきましては当サイトトップページの開館カレンダーでご確認ください。また、複写をするには学内生協で販売しているコピーカードが必要です。 ご購入に当たっては、生協の営業時間を参照してください。

 

入館方法

受付カウンターで「学外者図書館利用申込書」にご記入いただき、 身分証明書(学生証・運転免許証・健康保険証など)をご提示ください。当日のみ利用できる「図書館利用証」をお貸しします。

利用証のバーコードを読み取り機に読ませて入館してください。 なお、利用証はお帰りの際に忘れずにご返却ください。

 

サービス内容

  1. 図書館資料の閲覧

    • 研究室所蔵の資料は利用できません。
    • 書庫資料は出納が必要です。受付カウンターでお申込みください。
    • 電子ジャーナル、データベースCDのご利用は、受付カウンターでお申込みください。
    • 図書館資料の検索は、ご自身の端末をご使用ください。
  2. 図書館資料の複写

    • 著作権法により認められた範囲内でコピーをとることができます。
      詳しくは「資料の複写」ページをご覧ください。
    • 資料のコピーには学内生協で販売しているコピーカードが必要です。
      ご購入に当たっては、生協の営業時間を参照してください。
    • コピー代行業など営利を目的とした複写はできません。

学外の方への貸出サービスは行っておりません。
大学に所属している方は、大学図書館間相互利用制度により、郵送による現物貸借サービスを受けられます。詳しくは所属機関にお問い合わせください。

留意事項

  • 当館の利用にあたっては、「電気通信大学附属図書館利用規程」を遵守してください。
  • 必ず事前に、ご利用になりたい資料について、公共図書館等で利用できないこと、当館で利用可能なことをご確認ください。
  • 当館の施設及び設備の利用を目的とした利用は固くお断りいたします。

事前照会について

来館されましても、ご希望の資料が貸出中・製本中・研究室所蔵などの理由から利用できない場合があります。
特定の資料を利用したい方は、e-mail等で事前に利用の可否について照会されることをお勧めします。
照会の際には、なるべく詳しい書誌事項・氏名・連絡先などをお知らせください。

 

お問合せ

お問合せフォーム」をご利用ください。

 

FAQ

事前の照会は必要ですか?どのように問合せればよいですか?

来館されましても、ご希望の資料が貸出中・製本中・研究室所蔵などの理由から利用できない場合があります。
特定の資料を利用したい方は、e-mail等で事前に利用の可否について照会されることをお勧めします。
照会の際には、なるべく詳しい書誌事項・氏名・連絡先などをお知らせください。

コピーはとれますか?

館内のコピー機(プリペイドカード式)でコピーできます。モノクロのみとなります。
コピーの際は、著作権法上の要請により、必ず備付の「文献複写申込書(誓約書付)」にご記入ください。
コピーカードは図書館向かいの生協で販売しておりますので、予めご用意ください。

直接訪問しなくても、必要な文献をコピーして郵送してもらえますか?

個人の方に対する複写の郵送は行っていません。

他大学からの利用者は、大学図書館間相互利用制度により、郵送による文献複写サービスや現物貸借サービスを受けられます。
詳しくは所属の大学図書館にお問い合わせください。

研究室所蔵の資料は利用できますか?

利用できません。

ノートパソコンは持ち込めますか?ネットワーク利用はできますか?

持参したノートパソコンを館内で利用することはできますが、ネットワークの利用はできません。

手荷物・コート類は持ち込めますか?

持ち込めます。