[HTML]

お知らせ

Maruzen eBook Library 試読サービスのご案内(2021年3月まで)

ご案内2020/12/17

 
 附属図書館では、遠隔授業に対応した電子ブックサービスを5月から開始しておりますが、購読契約タイトル以外の約70,000タイトルを利用可能な試読サービスを再開しておりますので、改めてご案内をさせていただきます。
 試読サービスは2021年3月まで利用可能です。
 また、利用の多いタイトルや購入希望のあったタイトルを中心に、来年度以降も利用可能な購読契約を行います。この機会に積極的にご利用ください。
 
概要は次のとおりです。
 
1. 導入サービス
Maruzen eBook Library:https://elib.maruzen.co.jp/
 
2. 導入の目的
・遠隔講義に対応し、学生が在宅(オンライン)で利用できる学修用図書を提供。
・教職員の皆様には、試読サービスをご利用いただき、学生の利用に資する書籍を選んでいただくために提供します。
 
3. サービス概要
 ・学術書籍の電子書籍配信サービスです。
 ・現在、93タイトルの購読契約を行っており、時間制限なしに利用できます。
  (同時アクセス1名)
 ・試読サービスとして2021年3月まで、約70,000タイトル(理工系約25,000タイトル)
  を1タイトル5分まで利用できます。
 
4. 利用方法
   学内ネットワークに接続された端末、学外からはUEC アカウントによる VPNあるいは
     学術認証フェデレーション(学認)を利用してアクセスができます。
     詳細は
   https://www.lib.uec.ac.jp/search/e-resourse/book-jpn.html
   をご覧ください。
 
5. 購読契約のご希望について
     学生のために購入すべき資料がありましたら、下記お問い合わせ先までお知らせください。
 
6. 問い合わせ先
     学術国際部学術情報課情報受入係  johouk-k★office.uec.ac.jp(★を@に置き替えてください)